コンサルタント紹介 − 代市 あゆみ(Ayumi Yoichi)

日本とインドの架け橋に。注目浴びるグジャラートの魅力をご案内!
代市 あゆみ(ハリヤナ・グジャラート担当)

自己紹介

北部のハリヤナ・ラジャスタン州、西部のグジャラート州の営業担当として勤務しています。同地域は、日系自動車メーカーの製造拠点があり、自動車関連部品メーカーの進出も年々増加しています。2016年7月にパソナインディアに入社するまでは、インドを訪れたことはなっかたのですが、住めば都と言うとおり、今はインドでの仕事と暮らしを楽しんでいます。

インドへ来た理由

自分が60歳になる2050年頃はどのような世の中になっているのだろうかと考えた時、人口増加と経済成長の進むインドでチャレンジしたいと思い、インドで働くことを決意しました。日系企業の進出が増加するインドで、企業の皆様とインドで働く人々のお役に立てるような仕事がしたいと思っています。

休日の楽しみ方・趣味等

カフェか自宅でゆっくり過ごしています。
読書と音楽鑑賞が趣味なので、インターネットを通じ、日本の本や音楽を楽しんでいます。

私のインドおすすめポイント

最近は日系企業の進出に伴い、西インド「グジャラート州」での求人が増えています。
グジャラート州は自動車や関連部品メーカーの集積地として期待されるほか、日本が投資しているアーメダバードとムンバイ間の高速鉄道建設計画においても今後新たな人材ニーズが見込まれています。
デリー近郊に比べると開発途上の地で、日本人居住者も少ないですが、「新興国で働きたい!インドの成長をこの目で見たい!日本人が少ない土地で自分の市場価値を高めたい!」という方にはオススメの勤務地です。

インド転職に強いコンサルタントがあなたの転職をフルサポートいたします

まずはご登録からパソナインディアの転職サービスに登録する

海外転職を成功させる1番の秘訣は、エージェントの質と現地での実績です。
2006年インドで初の日系人材紹介会社として誕生以来、数多くの転職を成功させてきたパソナインディアに安心しておまかせください。