【生活情報】バンガロール(最新版)

バンガロールで生活をすることをご検討中の方、バンガロールの基本情報をお伝えします!

基本情報

バンガロールはインド南部に位置しているインドの大都市の一つです。
言語はカンナダ語が公用語ですが、ヒンディー語も話せる人は同じ南インドの主要都市チェンナイと比べると多いです。
バンガロールは最近ではIT産業が盛んになったおり、【インドのシリコンバレー】とも言われています。
世界各国から色々な外国人の方も働いており、食文化、生活習慣は多様性に溢れています。

気候

年間を通して涼しく、インドの避暑地とも呼べるべき場所です。
気候は日本人の方にとっては、インドの中で最も過ごしやすいと言っても過言では無い場所だと思います。
特に4月は他のインド地域と同じく夏季を迎え、夜で30度、昼間でも場所によっては40度近くになります。
しかし5月以降は朝晩エアコンを使用することなく過ごせます。
10月以降は朝晩になると、冷えるため長袖の上下服が必要になります。
しかし北インドのようにヒーターが必要になる寒さまでにはいたりません。

産業

【インドのシリコンバレー】と言われているものの、製造業も盛んです。
日系企業はおよそ200社が進出しています。
日系企業ではトヨタ自動車をはじめ、そのサプライヤー・グループ会社が多く存在しますし、
その他、日系企業メーカーの販売子会社やサービス産業の会社もあります。
現在北インドに本社がある日系企業の第2、第3工場の場所としても注目されています。
2019年度末に念願の日本(成田空港)への直行便がJALから就航予定です。
その他、特徴としてはインドのスタートアップ企業が多く存在するエリアです。
いわゆる【ユニコーン企業】も出始めたりしています。
バンガロールは製造業、IT産業が混在している経済の中心地の一つです。

住宅

外国人向けのアパートの平均相場:2万5,000INR~4万5,000INR
初期費用は家賃+デポジット(家賃の6~9か月分)+エージェント仲介料(1か月分が通常)
安心・おすすめエリア:Indira Nagar, Koramangala, Rajaji Nagar, Domlur
BLRPalace

娯楽

①モール
■市内中心部にある1 MGモールではFood hallというとても綺麗なスーパーがあり、
野菜や調味料、飲み物、お肉などが手ごろな価格で手に入ります。
娯楽要素はあまりなく、アパレルショップやカフェは無く、
どちらかという家族向けのモール。
■Phoenix Market Cityはバンガロール有数のモールです。
映画館、アパレル、コスメ、雑貨、食材、あらゆるものがそろっています。
市内から少し離れたWhite Fieldという場所にあるため、
そこが唯一の欠点。
■Garuda モール
市内にあるショッピングモール、1MGモールより娯楽要素が強く、
カフェやアパレルが中に入っていて、カップルや若者が多いです。
②映画館 
ショッピングモールの中にあることが多いです。
バンガロールに限ったことは無いですが、
インドの映画館で映画を見ると、色々とカルチャーギャップを受けます♪
インドの方々が本当に映画が好きなんだと思える瞬間に立ち会えます。 
百聞は一見に如かず!ぜひ行って見ってみてください! 
③おしゃれカフェ、レストラン
バンガロールと言えばステーキ!
という位、ステーキを提供してくれるお店がありますし、お酒が飲むことが可能なレストランがたくさんあります。
そういうお店に限って、おしゃれな雰囲気のお店や、店員さんが親切!
日本食はもちろん、おいしいベトナム料理屋さん屋、多国籍なレストランもあって、食べ物の選択肢は多いです。
最近はなんと、和菓子を提供してくれるお店もあり、食生活はどんどん豊かになっている印象を受けます。
④日本人サークル
他の主要大都市同様スポーツ、文化系色々なサークルがあります。バンガロールは山ですが、なんとサーフィンやマリンスポーツを
カルナータカ州のマンガロールに行って楽しむ日本人の方もいます! 
ゴルフもかなり人気で、ご駐在者様、ご帯同の奥様、現地採用の方々、多くの方が楽しまれています。
理由はバンガロールのインド1快適な気候!そして安さ!日本でやったことが無い方もぜひチャレンジしてみてくださいね!
⑤インドらしさを楽しむ!
■バンガロールと言えば、インドのシリコンバレーと呼ばれる都市です。
・スタートアップの会社も多く、Twitterなどでは交流イベントをやっていたり、
 自分でアクセスしてみると、アポイントが取れたりすることも多いそうです。
 仕事以外で、インドの方々と触れ合って、自分の知見を広めるのはいかがでしょうか?
■カルナータカ州で有名な世界遺産の一つ、ハンピ遺跡がおすすめ!
インドの中でも先端技術が多く集まる街、バンガロール。
そんなバンガロールでも世界遺産はあります。
ハンピ遺跡はインドの喧騒を忘れさせてくれるほどの広大さ、情緒あふれる景色で、癒しを与えてくれます。
インドの生活に疲れた時は、ぜひ行ってみてください!

食べ物

バンガロールは大きく分けると南インドに属します。一般的に南インドはお米の食文化が強いと言われていますが、
実際はチャパティーやロティーを食べる人も多いです。
北インド料理を提供してくれるお店もあるので、気分によって変えるのも良いでしょう!
お酒は路面店でもきれいなお店がたくさんあるので不自由しません。
地ビールを提供しているお店もあるので、
お酒好きな方は自分の好きなお店を探すのも一つの楽しみになるはず!
Market

インド転職に強いコンサルタントがあなたの転職をフルサポートいたします

まずはご登録からパソナインディアの転職サービスに登録する

海外転職を成功させる1番の秘訣は、エージェントの質と現地での実績です。
2006年インドで初の日系人材紹介会社として誕生以来、数多くの転職を成功させてきたパソナインディアに安心しておまかせください。