コンサルタント紹介 − 成田 舞子(Maiko Narita)

インドと日本の架け橋となりたい
成田 舞子(日本人転職者担当)

自己紹介

私は新卒でパソナに入社し、4か月の日本研修を経て、2017年8月にインドに来ました。
現在はデリー近郊のグルガオン地域の営業および、日本人の方にインド就職のご案内をしております。海外就職を検討している1人でも多くの方に、インド就職の魅力、またインドを身近な国と思ってもらえるよう、インドの生の情報をお伝えできるように心がけております。

インドへ来た理由

初めてインドへ来たのは、大学生の時、日本語学校での1年間のインターンシップでした。
それまでの私のインドのイメージは日本のニュースで見るような断片的な情報だけで、インドに対して良いイメージはありませんでした。ですが、実際に来てみると、インド人の活力、新日国であること、また日々街の風景や制度が発展していく様子を実感し、今後の可能性をとても感じました。
どうせ海外で働くのであれば、この国で自分を成長させたい!と思ったのが一番大きいです。

休日の楽しみ方・趣味等

カフェ巡り、フットサル
最近デリーはおしゃれなカフェが続々と増えているので、カフェ開拓が楽しいです。

私のインドおすすめポイント

インド人はポジティブで自分大好きな人が多く、どちらかというと、日本で自分を上手く出せなかった私にとってはインドの開放的な生き方に見習うべきところがあります。
どこの国でも良い人、悪い人がいますが、インドは優しい人はとことん優しく、困ったときには助けてくれる人が多いです。

インド転職に強いコンサルタントがあなたの転職をフルサポートいたします

まずはご登録からパソナインディアの転職サービスに登録する

海外転職を成功させる1番の秘訣は、エージェントの質と現地での実績です。
2006年インドで初の日系人材紹介会社として誕生以来、数多くの転職を成功させてきたパソナインディアに安心しておまかせください。