コンサルタント紹介 − 鎌田 とも子(Tomoko Kamata)

世界から注目されている新興国インドには得られる経験がたくさん
鎌田 とも子(副社長兼アフリカ事業部責任者)

自己紹介

2008年6月パソナインディア入社。インド国内の営業を経て、現在はアフリカ事業部に所属しています。インドの生活が長いため、こちらがHOMEとなっており、日本よりも居心地の良さを感じています。2018年からはアフリカ出張も増え、新しい世界へのビジネス展開にワクワクしています。

インドへ来た理由

大学で国際文化を専攻しており、初海外となった研修でスリランカ、その後インドを訪問したことが興味を持ったきっかけでした。日本では求人広告の会社に営業として就職し、一般常識と営業について学んだ後、海外に出るつもりでした。そのころインドが世界から注目されていたこともあり、インドビジネス携わりたい、インドで営業職に就きたいと転職を機に、2008年にインドに来ました。

休日の楽しみ方・趣味等

休日は、バドミントンやテニスをしています。特にバドミントンは2008年の着任時から続けていて、毎週練習や試合を楽しんでいます。
趣味は、海外&国内旅行。特にヨーロッパやアフリカ地域の国々に時々行き、休暇を楽しんでいます。インド国内では、バラナシやゴアなどデリーとは違った一面を持つ地方で、のんびりすることも好きです。

私のインドおすすめポイント

日本では経験できないお仕事に携われることや、インドという環境で働くということは大変なこともありますが、大きなやりがいを感じます。責任の範囲も広く、戸惑うこともありますが、何かを達成したときには自信にも繋がります。世界から注目されている新興国だからこそ、得られる経験がインドにはたくさんあります。インドでのキャリアチェンジやキャリアアップは、今後のキャリアに大きく影響すると思います。

インド転職に強いコンサルタントがあなたの転職をフルサポートいたします

まずはご登録からパソナインディアの転職サービスに登録する

海外転職を成功させる1番の秘訣は、エージェントの質と現地での実績です。
2006年インドで初の日系人材紹介会社として誕生以来、数多くの転職を成功させてきたパソナインディアに安心しておまかせください。